MENU

micro:bit用プログラム制御スイッチ(FET版)

micro:bit用プログラム制御スイッチ(FET版)

micro:bit用プログラム制御スイッチ(FET版)

TFW-SW1

本体価格 ¥907(税込 ¥998)

ワンタッチで脱着出来るmicro:bit(マイクロビット)用プログラム制御スイッチTFW-SW1は、小学校6年生の理科の授業に於いて、手回し発電機でコンデンサーに蓄電した電気をダイレクトにプログラミング制御する事ができ、小学校第6学年理科「電気の利用」に最適です。このプログラム制御スイッチが同梱されたスターターキットC2もございます。

  • 簡単に脱着可能(先生の事前準備不要)
  • 余計な配線が不要(授業中のトラブル軽減)
  • コンデンサーに溜めた電気を簡単なプログラムで制御可能
  • アナログ出力を使えばPWM制御によるスピードコントロールが可能

注意点

※micro:bit本体は3Vの回路となっており、3Vより高い電圧がかかっている配線が一瞬でもmicro:bit本体に触れるとmicro:bitが壊れる事があります。本製品を授業で使う場合は3V以下での実験にとどめてください。

※端子には極性があります。基板のイラストの通りに接続してください。

TFW-SW1(FET版)/TFW-SW2(電磁石版)の比較
プログラム制御スイッチ(FET版)
TFW-SW1
プログラム制御スイッチ(電磁石版)
TFW-SW2
できること
  • 単純なON / OFF(「デジタルで出力する端子P0」ブロック使用)
  • 豆電球の明るさ制御、モーターの回転数制御(「アナログで出力する端子P0」ブロック使用)
単純なON / OFF (「デジタルで出力する端子P1」ブロック使用)
スイッチ端子の極性 あり。配線に注意が必要 なし。配線が簡単
ON/OFF状態の確認 基板上のLEDインジケーターのみ
  • 基板上のLEDインジケーター
  • 「カチッ」というスイッチの開閉音で動作がわかりやすい
使用端子 P0端子 P1端子 ( 電気の利用向け理科ボードTFW-RK2と同じ)
スイッチ

FET(電子的なスイッチ)

電磁石(リレー)
使用可能ブロック

・デジタルで出力する端子P0

・アナログで出力する端子P0

デジタルで出力する端子P1
かんたんブロック提供

提供あり

https://github.com/tfabworks/pxt-sw

かんたんブロック

提供あり

https://github.com/tfabworks/pxt-stem

かんたんブロック

プログラム制御スイッチの使い方

サンプルプログラム

暗くなると豆球が点灯する

プログラムをダウンロード

サンプルプログラム

暗くなると豆球が点灯する(かんたんブロック)

https://github.com/tfabworks/pxt-swをMakeCodeの拡張機能で使うと、かんたんブロックがご利用いただけます。

プログラムをダウンロード

サンプルプログラム