MENU

micro:bit用補助バッテリー付き電池ボックス

補助バッテリー付き電池ボックス

micro:bit用補助バッテリー付き電池ボックス

型番:TFW-BT4

本体価格 ¥2,000(税込 ¥2,200)

ワンタッチで脱着できるmicro:bit用の充電機能付き電池ボックスで、乾電池を使用する通常の電池ボックスとしての機能と、充電機能があります。

USBケーブルに接続したmicro:bitをTFW-BT4にセットすると補助バッテリーに充電され、電池を使わずにUSBケーブルから切り離した状態でもmicro:bitを動作させることができます。2~3分程度の充電時間で、micro:bit単体であれば5分~10分程度使用が可能です(プログラムによって動作時間が異なります)。単4電池2本をセットすれば、長時間の使用に対応できます。

ケーブルが無いため、接続して遊ぶ際に邪魔になりません。コネクタに弊社独自のバネプラグ(特許出願中)を採用し、毎回ネジ止めする必要が無いため子供でも簡単にmicro:bitを脱着できます。

注意点

micro:bit本体(TFW-MB)、単4電池2本が別途必要です。
※使わない時は、電池を抜いて保管してください。

関連商品

micro:bit用補助バッテリー付き電池ボックス
  • プログラミングをしている間に充電できる

    プログラミングをしている間にBT4の補助バッテリーに充電ができるので、乾電池の管理の手間を減らせます。2~3分程度充電をすれば、乾電池がなくても5分~10分程度動作します。 ※micro:bit単体での動作。プログラムにもよります。

    プログラミングしている間に充電できる
  • 他のワンタッチシリーズと合体できる

    TFW-RK2/TFW-RK3/TFW-SP3との合体が可能で、合体した製品への電源供給を行うことができます。 ※合体する場合は、より電力が必要になるため、TFW-BT4の充電機能を使った場合の使用時間が短くなる場合があります。必要に応じて乾電池をセットしてご利用下さい。

    他のワンタッチシリーズと合体できる
  • 装着したままリセットボタンが押せる

    iPad等のmicro:bitアプリを使う際、ペアリングの為に頻繁にリセットボタンを押す操作がありますが、バネプラグが曲がるため、脱着せずにリセットボタンを押す事が出来ます。

    装着したままリセットボタンが押せる
  • マジックテープで手足に簡単脱着

    同梱のマジックテープを使えば、手足や工作物に対して簡単に脱着ができます。マジックテープの詳しい使い方はこちらで紹介しております。

    マジックテープ
※動画に出ている商品はTFW-BT3(旧型)ですが、ベルトの付け方は同じです。

サンプルプログラム

揺さぶられた回数を表示する